toggle
2012-06-03

【百年文庫】いつも森へ…

 

20120603_b01.jpg

定点観測を1年分まとめて、フリップブック作ってみたいです。
春紅葉、芽吹き、生い茂って、紅葉して、落葉。そして一面の銀世界。
パラパラマンガのように、季節の移り変わりを早送りで見られるようなやつ。

地面からキノコが出て、最後に土に戻るまでってのも面白いかも。

で、
キノコです。
こんなキノコ初めてみました。
 
 

20120603_b02.jpg

アポロチョコのような…
何ていうんだろう。Tさんに訊いて(以下略)

20120603_b03.jpg

失礼して、スカートの中。
可憐な感じがするようなしないような。

こちらも分かりませんでした。
白い花が咲いていまして、

20120603_b04.jpg

こんなのですが、何の花か分からない。
図鑑ひいても出てこない。

20120603_b05.jpg

これもTさんに訊くしかない・・・

20120603_b06.jpg

こちらはまだ小さな山ブドウ。
山葡萄酒を作って3年ほど寝かす、そりゃー美味しい酒になります。

がんばれ、山ブドウ。

=追記(6/4)=
名前の分らなかった白い花は「レンゲショウマ」というそうです。
羊のはるの親分ホシノ嬢が教えてくれました。 

=追記(6/4夜)=
白い花は「チョウセンゴミシ」と発覚しました。
(羊の親分のはガセネタでした…) 
ゴミシ酒も美味しいです。酸味が強いですが、カラダに効きそうな味に仕上がります。 

タグ: