toggle
2013-02-04

【ストウリ】風の味

今日は雨が降りました。
(降るなって言ったのに…「炎の祭り」が開催できなくなったらどうすんだ…

外から水の音が聞こえてくると「春」を思います。
一年の3分の1以上、雪が降る寒冷地ならではの感覚でしょうか。

で、どういうわけだか、春を近しく感じる頃だけ珈琲にメイプルシロップを入れたくなるのです。

2013020402.jpg

家にもありますが、会社用に小さいボトルを購入。

【メープルシロップ(アンバー)】
内容量:132g
価  格:680円

珈琲を淹れ、琥珀色のメープルシロップを少々。
ふわりと漂う甘い香りは、虫でなくとも誘われる。

匂いと記憶がどういう回路になっているか分かりませんが、森を散歩してきたような気になるから不思議です。

2013020403.jpg

「冬と春のゆきかう風の味」とは、詩人・長田弘による「メープルシロップのつくりかた」での表現ですが、まさにそういう味が想像できるイラスト。
(だから脳内散歩してしまうんでしょうか)

お湯で溶いただけの、ホットメープルも手軽で美味しい。
煮豆に使っても美味しい。
何より、料理している時に、キッチンに広がる香りが最高に美味しい。

ユウキ

ストウリ
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-43
0279-84-1733
定休日 水・木
open 10-16(LO15:30)