toggle
2013-06-24

【百年文庫】鳥のいる風景 2013.07.01-09.01

予告。
ルオムの森洋館2階の百年文庫で、鳥の展示を行います。

北軽井沢は野鳥が多いです。
森に入れば、無数の鳥の声がします。

けれど、声は聞こえるのに、姿は見えない。
そういえば、カッコウの声はよく耳にするけど、どんな姿をしているのか知らない。
森で拾った羽根の落とし主は何という鳥だろう。
そんなことが気になりだして、より一層森を歩くのが楽しくなりました。

そんなわけで『鳥のいる風景』。
今回は、身近な野鳥の羽根やフクロウの骨の展示の他、マウンテンブックケースによる鳥にまつわる古書を展示販売、動物や野鳥の図鑑の挿絵で有名な薮内正幸さんのグッズも販売します。

店内のレイアウトを変えながら、本棚の上に鳥を置きました。
ジャムこばやしから譲り受けたヤマドリの剥製と鴨の剥製。
電気を消した店内で目にすると、ちょっとチビりそうです。

何の告知もしていない店に、剥製があると唐突過ぎて、より一層何屋だか分からないので、ちょっと細工しました。

2013062401.jpg

宣伝役も兼ねてご活躍中です。

【鳥のいる風景】
2013年7月1日(月)~9月1日(日)
open 10-17
入場無料

森の鳥、店内の鳥に会いにお出かけください。

ユウキ

百年文庫(ルオムの森洋館2階)
〒377-1412群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1984-43
0279-84-1733
open 10-17(LO16:30)
無休(冬季定休日制)

 

タグ: