toggle
2014-03-31

本読みの小旅行 00012.なぜ私はこの仕事を選んだのか

00012

なぜあなたはこの仕事を選んだのか。

会った人に訊いてみたくなる質問のひとつ。
それなのに。
これに対して、さらりと上手にまとめられる人を私は信用しない。
常識的なオトナ回答なんて聞いたところで、飲んでる酒が不味くなるくらいのもので、ちっとも面白くない。

どうせ聞かせてもらうなら、その仕事を辞められない理由が聞きたい。
その回答を通して、いままで興味もなかった分野にぐいっと引き込まれてしまう、そんな理由を聞かせてほしい。

翻って、自分の仕事の魅力を語れるようにしたい。
使い道の思い浮かばない大金もいらないし、みんなの憧れライフである必要もない。自分を騙す見せかけの充実もいらない。

本書には、17人により17つの理由がある。
映画監督、そば職人、教師、狂言師…などなど。いずれも酒を不味くする話は入っていない。
就活のためのテクニックは書いていないけれど、心に強く響く名言は隠れるように入っている。

岩波ジュニア新書をなめてはいけない。これは大人にこそ読んでほしい1冊。

「なぜ私はこの仕事を選んだのか」(岩波書店編集部 編 岩波書店 刊)
<新世紀哲学>

00011.わの会の眼
00010.歴博万華鏡

00009.魂のいちばんおいしいところ
00008.ことばの力
00007.森は生きている-十二月-
00006.ある家族の会話
00005.馬車よ、ゆっくり走れ
00004.ロシアは今日も荒れ模様
00003.ビバーク
00002.PAPERSKY No.39
00001.ニューせんだいノート

  • […] 00015.アラスカ 永遠なる生命(いのち) 00014.旅をする木 00013.雪の絵本 00012.なぜ私はこの仕事を選んだのか 00011.わの会の眼 00010.歴博万華鏡 00009.魂のいちばんおいしいところ […]

  • […] 00015.アラスカ 永遠なる生命(いのち) 00014.旅をする木 00013.雪の絵本 00012.なぜ私はこの仕事を選んだのか 00011.わの会の眼 00010.歴博万華鏡 00009.魂のいちばんおいしいところ […]

  • […] 00015.アラスカ 永遠なる生命(いのち) 00014.旅をする木 00013.雪の絵本 00012.なぜ私はこの仕事を選んだのか 00011.わの会の眼 00010.歴博万華鏡 00009.魂のいちばんおいしいところ […]

  • […] 00015.アラスカ 永遠なる生命(いのち) 00014.旅をする木 00013.雪の絵本 00012.なぜ私はこの仕事を選んだのか 00011.わの会の眼 00010.歴博万華鏡 00009.魂のいちばんおいしいところ […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)