toggle
2014-05-13

5月の森で出あうもの

五月らしい天気と言えば、今日のような天気をいう。
さんさんと陽光降り注いで、爽やかな風が吹く。
暑くも寒くもないちょうどいい気候は、ヒトだけでなく、動植物も誘われるようです。

2014051303

厨房にいたシェフがぶらりと出かけていき、山菜を手に戻ってきました。

2014051302

食すにはあまりに大きいだろうタラの芽。
しかし、モノの本によれば、油を使う料理(揚げ物など)には、大きく育っている方が向いているという。
実際に食してみると、何の遜色もなく(ないどころか美味しく)頂けました。
(ちなみに、今日の厨糸平のランチにはこれらがオマケについてきます)

2014051301

噂のモノの本。『旬の味覚 山菜料理』(ほおずき書籍 刊)ルオムの森にて販売中(1,600円+税)

そして、誘われたのは、ヒト、植物のみならず。

こんなものも…

2014051304

つぶらな瞳のアオダイショウ(と思われる)。

2014051305

80cmほどのこども蛇。
ぷらぷらと出てきたところを、うっかりヒトに捉まり、ちょっとした撮影会となりました。