toggle
2015-07-06

【ルオムの森 スタッフ紹介】刈り上げ担当 クワガタヒトデ編

スタッフ紹介、つづいてはクワガタヒトデです。
DSCF4174

◆名前:クワガタヒトデ

森も海も自然が大好きなので、小学校の頃のあだ名でこの名前がつきました。
わたしはフィンランドのラップランドで5年間生活をしていました。
この4月から北軽井沢で生活をしながらルオムの森で働いています。
この地で生活しながら、たくさんの生活の知恵を学んでいる最中です。

そのひとつが、炭づくり。
普段、BBQでお肉や野菜を焼く時に使っている炭。
ただの消耗品ではありません。
この炭の隠れたストーリーを映像にしたのがこちら。
https://www.facebook.com/luomu.mori
私たちは炭を一つ一つ丹誠込め手作りしています。
ぜひ、ルオムの森で体験して下さい。

◆自己紹介
この刈り上げスタイルはもう3年程たちます。触ってみたい方は1撫で200円。
ルオムの刈り上げ担当です。

IMGP0718

フィンランドでの5年間、現地に住むサーミ民族の伝統工芸品や日用品を作るための学校に通っていました。
現在は、白樺のマグカップ『ククサ』を作る職人のマイスター資格を持っています。

IMGP5118

◆ルオムの森とは
ご存知の通り『ルオム』はフィンランド語で自然に従う生き方という意味です。
フィンランドの人々は、森に入り、心を開き、親しい人と語らい、疲れを癒し、自然の中に身を任せて生活をしています。
今度は自然が豊かな日本で、ルオム的生き方とは何か北軽に住みながら模索中です。