toggle
2015-07-13

ルオムの森って何だろう?

ルオムの森。
今日はこんな事をしています。
お客様の安全、森の管理のため枝打ちも大事なお仕事です。
スウィートグラスアドベンチャースタッフが腐りかけてきた枝を1本1本、ノコギリで切りながら落としていきます。
彼らは木登りのプロ。
しかし、高さは約16m。命がけの作業で現場には緊張感が走ります。
もはや高すぎて、木の枝と同化してどこにいるか分かりません。

地上のスタッフとのコンビネーションも大切です。
声を掛け合いながら慎重に作業をしていきます。
高いところが苦手なわたしにはとてもできない神業です。

スライド1

本来、腐りかけてきた木はキツツキなど野鳥たちの餌場にもなります。
そこにいる虫を食べて生きているのです。
その木を切る事は、彼らの生活を壊してしまう事になるのではないか?

ルオム的生き方とは何か?
ここで生きて働いて、自然が大好きな私たちは日々一生懸命考え、疑問の毎日です。

自然に従う生き方とは何か、みなさんはどう思いますか?

担当:クワガタヒトデ